【Пионер (Pioner)】映画館紹介第二弾

【映画館紹介】その2

**************
Пионер (Pioner)
Москва, Кутузовский пр-т, 21(Moscow, Kutuzovsky Prospekt, 21)
http://www.pioner-cinema.ru/
最寄りのメトロ:キエフスカヤ

 

pioner
35MMと並んで、外国映画をロシア語字幕つきで上映している映画館の代表格。ただし残念ながら、ロシア語映画に英語字幕はつかない。84席のホールがふたつある。
朝ほど安く、夜ほど高い、早い曜日ほど安く、土日は高い、というロシア映画館の料金システムに忠実で、チケットの値段は250から300ルーブルが中心。3Dは200ルーブル増し。
カフェ(ロシアにしてはおいしくメニューも充実)、本屋を併設しており、館内はFreeWiFiが利用可。駅から15分近く歩くのがほぼ唯一の難点だが、館内は高級感があり、清潔度もモスクワ随一。特にきれいなトイレは一見の価値あり(男性用より女性用の方がきれい、らしい)。
宮殿のようなホールには俳優たちの写真が飾られている。
3月現在、アレクセイ・ゲルマンのレトロスペクティヴを何と無料で開催している素晴らしい映画館。
なお、キエフスカヤから映画館に向かって歩いていると、途中左手にボリス・バルネット、ミハイル・カラトーゾフ、アレクサンドル・ストルペルの3人が住んでいたというアパートがある。記念碑が仲良く3つ並んでいるので、見逃さないでほしい。
**************

Share on Facebook

Leave a Comment