【モスクワのメトロ】その3

【モスクワのメトロ】その3
まもなくモスクワ・メトロの公式の路線図が変わるそうです。写真の左側が新しいもの、右側が古いものです。大きく違うのは、メトロだけではなく、空港と繋がるアエロエクスプレスや郊外列車の発着駅と線路が表記されていることです。これ、前は無かったっけ、と思ってメトロの公式HPで確認したら、本当にない…。僕が持っているメトロの路線図にはアエロエクスプレスは表記されているのですが。ともかく、これは旅行者には良いことですね。

64732_556735807693347_979911169_n

この路線図は一般公募のコンペ形式で選ばれたようで、最初40案近くが集まり、その後3つに絞り、そこから一般投票で決定されたとか。7万人の投票があり、3万8千票以上集めたのが写真左の路線図です。アルテミイ・レベデフ・スタジオ(Art. Lebedev Studio)がデザインしたもの。
http://www.artlebedev.ru/
(ロシア語ですが、いろいろ作品が見れます)採用案を含めた最終3案は下のリンクから見れます。みなさんはどの案が好みでしょうか。
http://bg.ru/city/golosovanie_za_novuju_shemu_metro-16467/

ちなみに、昔、自分たちで催し物をやるとき、一番難しくて一番楽しいのが地図の作成でした。簡単そうに見えて、地図を作るのって本当に難しい! 最近はスマートフォンなどがあるので、住所だけ書いておけばGoogleマップなどでそれぞれが見てくれるのかもしれませんが、でも、地図というのは一番デザインの力量が問われるものだと思うので、気合いが入ったものを見ると、見ているこっちも嬉しく楽しくなります。

いろいろな公共デザインを見ていても、万人受けするデザインというのはないよなぁ、といつも思います。一方で、無難なものを追い求めた結果、面白みがないデザインが溢れ変えるのは少し味気ないです。そういう意味では、こういう公共空間のデザインを公開コンペで決めていくのはいいですね(その過程にはいろいろあるのかもしれませんが)。僕は今回の新しい路線図嫌いではないです。

Share on Facebook

Leave a Comment